JR多度津工場って何するとこ??? まりりん

2013年05月19日

雨ですっかり空気も綺麗になりましたね★

とか綺麗事言うわりに気温の変化についていけず風邪をひいたまりりんです。




さてさて昨日のブログの続きでございます。

JR多度津工場って何するとこ?
あまり細かく書くと面白くないので、ざっくり!書いちゃいます。




JR四国の車両を検査、修繕するところです。








・・・・・・もうちょっと細かく言いますと、
8年に1回の全般検査、
4年に1回、または、車両の走行距離によって検査する頻度が変わる用具検査、
などなど・・・

小さな修理は四国4県にある運転所で行いますが、大きな修理が必要な車両はここ多度津工場で全て行われています。

約3週間の検査ののち、試運転をして初めて車両に乗れるんですねー。

現在は430両以上の車両を修理中とか!!!



さて、案内していただいたPR室に入ると、まず目に入るのがこれ。
写真 2013-05-14 20 04 47.jpg

写真 2013-05-14 20 04 33.jpg


こちらは明治22年、讃岐鉄道時代にあった手摺と鬼瓦。
とても綺麗な状態で展示されています。


さらに中に入ると・・・?

写真 2013-05-14 20 02 33.jpg
様々な展示物がズラリ!
ラジオで紹介されていたプレートもありますよ〜(^o^)



他にも、昭和の頃まで使われていた切符の券売機や、
写真 2013-05-14 20 03 29.jpg


昔の切符
写真 2013-05-14 20 03 06.jpg


寝台車まで展示されています!
写真 2013-05-14 20 02 46.jpg


実際使われている座席に座るとテンションも上がり気味♬
写真 2013-05-14 20 01 58.jpg




お見せするのはここまで!
是非実際に足を運んでみて下さい\(^o^)/




来週のラジオもJR四国 多度津工場続編いっちゃいますよ〜!!!




★工場見学のご案内★
土・日・祝をのぞいた平日
15名〜40名様程度まで受け付けているそうです♪
見学時間は1〜1時間半。
1〜3ヵ月前までに電話予約をお願い致します。

tel:0877−32−3201


※駐車場はございません。
 遠方からおいでる場合は、是非JRの電車に乗って工場へ☆


posted by tabicoco at 20:06 | Comment(2) | 鉄道♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旧国鉄のコーキブ(工機部)じゃのお。土日に見えんのが残念じゃ。
Posted by ごんざえモ at 2013年05月19日 20:59
ごんざえモ様

コメントありがとうございます(^^)
讃岐鉄道時代、旧国鉄時代からの歴史を感じるものばかりでした。
工場見学は、従業員の皆さまが勤務している時間帯のご案内になりますので、
どうしても平日になってしまいますね(:_;)
Posted by maririn at 2013年05月20日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。