カリヨンのメロディー ★MARY★

2013年09月01日


おはようございますヽ(*´∀`*)ノ
旅ここ!のMARY(まりー)ですかわいい


今日から9月ですねぴかぴか(新しい)

桃陵公園にあるカリヨンのメロディーも今日から秋を感じるメロディーに変わります(*^_^*)黒ハート


2013-08-29 15.52.55.jpg


ぴかぴか(新しい)9月〜11月ぴかぴか(新しい)

7時  かかし
13時 とおりゃんせ
15時 家路
21時 つき



桃陵公園から聞こえるメロディーたちるんるんるんるん

とってもキレイな音色をしていますよ(*^_^*)黒ハート

耳をすまして聞いてみてね♪♪


★MARY★
posted by tabicoco at 07:00 | Comment(2) | スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 「カリヨン」とは、他の建築物と一体化されていない単独の鐘楼建築物に演奏用の鐘を設置したもので、23鐘2オクターブ以上で鍵盤で演奏する楽器のことで、チャイムやベルと区別されています。世界最大規模の野外演奏楽器とされ、日本語では「組み鐘」と訳されています。

カリヨンの語源は、ラテン語の「四個で一組」だそうです。

1970年の日本万国博覧会のオランダ館で日本に初めて紹介された28鐘のカリヨンは、現在、数個の鐘のみモニュメントとして大阪南港のポートタウンショッピングセンターに設置されているようです。

 多度津で「カリヨン」と言えば・・桃陵公園にあるあの鐘・・。 近くへ行って実際に鳴っているのを聞いて感動した思い出が。

 一番近くでいつもいい音を聞いているのは・・お猿さんかな? そう考えると、いつも特等席でいいなぁ。 今年の夏は暑くて大変だったけど、ちょっと涼しくなってきたので、カリヨンの音色を聞きながら・・ゆっくりお昼寝してくださいね。

 秋の澄んだ空の下、カリヨンの音色が響き渡る町・・多度津はいいところですね。
Posted by 特等席のお猿さん at 2013年09月01日 12:26
Posted by 阪急オアシス at 2015年08月18日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。