「蛸の家」 まりりん

2013年10月07日

旅ここ!まりりんです。


瀬戸内国際芸術祭2013 in 高見島


今日はこちらの作品をご紹介!

「蛸の家」
吉野 央子
(よしの おうじ)

取材させていただいた日は、会場を京都精華大学の学生さんたちが大掃除中でした(^O^)
tabicoco005.JPG

アーティストの吉野さん。
tabicoco020.JPG
高見島の風景と、海の中にいる蛸との物語が、一つの家に展開されます。
作品がある場所は、坂を上ってきたところ。
大汗をかきながら、夏の間準備を頑張ってきたそうです。
坂を歩くのはしんどいけれど、その分絶景が待っています!
吉野さんも、皆さんが来場されるのを心待ちにしています(^^)


巨大な蛸が怪しくあなたを誘っている・・・
ということで、実際にタコを組み立てていただきました!
tabicoco006.JPG
巨大な足がニョキニョキ・・・

蛸には足がたくさんあり、欲の象徴だと吉野さんは考え、この作品を制作しました。

木はクスノキ
彫刻によく使用されるんだそうです。
tabicoco008.JPG

目は水晶
大きな目があなたを誘っています・・・フフフ・・・
tabicoco010.JPG

こちらは可愛らしい蛸さん。
目は、タイガーアイという石です。
tabicoco004.JPG


吉野さん、蛸と本を取り出し、何やら作品を作ってくださいました!
「欲」  吉野 央子 2011年作品
tabicoco019.JPG
谷崎潤一郎 作「鍵」の上にカギを置き、蛸を乗せた作品。
どんな物語が詰まっているか、これだけで興味が湧いてきます・・・!


その他、こんな大きなレンズを発見!
tabicoco014.JPG

ここからどんな景色が観えるのか!?
作品や景色は、高見島に行ってみてのお楽しみです(^^)
tabicoco015.JPG


最後に皆さんで叫んでいただきました!
「瀬戸芸 in 高見島!   旅ここー!!」
tabicoco018.JPG

みんなで力を合わせて、楽しく、時に厳しく、制作の現場を学びながら作品を作り上げる。
学生さんたちも、この瀬戸芸でたくさんのことを吸収するでしょう(^O^)!



高見島へ行く前に、こちらのブログをチェック!

【関連カテゴリ】
瀬戸内国際芸術祭2013
高見島・佐柳島
てくてくたどつ♪


posted by tabicoco at 23:48 | Comment(2) | ♡瀬戸内国際芸術祭2013♡ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真っ黒でキラキラ・・タイガーアイ(虎の目?)に見つめられた様な気分になる・・大蛸に会いに行かなくては・・。

先週末にフェリー乗り場近くを通ると、フェリーに乗るために待っているたくさんの人・・。 週末だけでも数百人の来島者がいたとか聞きました。

大きな台風が接近しています。 大切な作品に被害が出ることなく、通り過ぎてくれたらなぁ・・と思います。
Posted by 蛸の目 at 2013年10月08日 02:48
コメントありがとうございます(^^)

まさに!虎の柄に観える為、タイガーアイという名前なんです。
10月はお天気もコロコロ変わりやすいので、皆さん気を付けて島までお越しいただきたいです。
Posted by maririn at 2013年10月11日 03:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。