「望郷の火」 まりりん

2013年10月20日

瀬戸芸 in 高見島! 旅ここ!


まりりんです。

昨日放送されましたアーティストさんのお声。
まずはこの方!


「望郷の火」
若林 亮(わかばやし りょう)
写真 2013-10-11 4 20 16.jpg


海岸線の炉にかがり火を灯す作品。
写真 2013-10-19 17 40 21.jpg
芸術祭に来ていただいた人たちの道しるべになるような、光になるような、という願いを込めて、若林さんはこの作品を制作されたそうです。

火が灯される時間は、週末の午後4時〜!
火が灯される瞬間はとても感動するのでしょうね(^^)

最終便が出発するまではかがり火をたいているそう!


是非こちらの作品と共に、島自体の魅力に気づいて欲しいとお話してくださいました。

もちろん平日の灯されていない作品も、存在感がありますよ!


是非、船から、海岸から、夕方から、こちらの作品をご覧になって下さいね♪



作品MAP、時刻表などはこちらのブログからチェック!

【関連カテゴリ】
瀬戸内国際芸術祭2013
高見島・佐柳島


posted by tabicoco at 22:57 | Comment(0) | ♡瀬戸内国際芸術祭2013♡ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。