白方小学校サイエンス学習 タカさん

2014年01月16日


旅ここ!!タカさんです!!

1月15日に白方小学校で行われたサイエンス学習について紹介します!


IMG_2220_R.JPG

多度津高校の電気科の先生と生徒さんが白方小学校へ〜!!
白方小学校の5・6年生を対象に楽しい理科工作授業をおこないました。
毎年行われているそうですが今年は何をつくるのでしょうか?

今回作るのは「ボイスレコーダー」!!

IMG_2215_R.JPG

校長先生からのあいさつからサイエンス教室スタートです!!
初めは、5・6年生共に図書室で話を聞きました。
その後、5年生は理科室へ移動し学習スタートです!!


IMG_2231_R.JPG

青少年健全育成白方地区町民会議から
会長 大山扶美代さん
会計 仁木寿子さん
のお二人が!!


IMG_2238_R.JPG

写真一枚の中に小学生、高校生、先生〜と見つめる先は
「ハンダゴテ!!」
配られた基盤にハンダゴテを使って部品をつけていきます。

IMG_2233_R.JPG
ハンダゴテの使い方についてプロジェクターを使って説明しています。
「ハンダゴテの説明を・・・」
「ハンダをコテで熱して基盤の・・・」
「AとBを交互に・・・」
「ジャヤガイモみたいなのはダメ」
おもしろい説明ですね(゜o゜)
この説明しているのが
多度津高校の藤阪先生です。
マイコンカーラリー大会ロボフト大会新年の抱負と何かとタカさんの無茶なお願いをきいてくださるたよりになる先生です。

IMG_2240_R.JPG

小学生に鍛え抜かれた技術を披露!!
ドヤッ(゜o゜)!!

IMG_2242_R.JPG

お兄さんたちをお手本次にして〜次はみんなの番だ!!
がんばって!!ハンダゴテは熱いので気をつけて(^O^)/

次は!!
図書室から理科室へ移動!!
5年生の様子を見に行きます!


IMG_2250_R.JPG

理科室の5年生に突撃取材(^−^)


IMG_2249_R.JPG

するするとスムーズに進んだらしく!!
次の作業待ち時間のようなので記念撮影!!
5年生の男の子から
「難しかったけど楽しかった!」
「高校生のお兄ちゃんがすごい!」

と話しをきけました(^O^)

IMG_2252_R.JPG

多度津高校の増田先生から次の作業の仕方について説明が〜!!

IMG_2254_R.JPG

女の子も(^O^)/
「むずかしいけど楽しい!!」
すごく一生懸命です。

楽しさってすごく大切ですよね(^−^)
まさに「好きこそ物の上手なれ」ですね!

そろそろ図書室の6年生の元へ!!

IMG_2264_R.JPG

調子はどうかな〜?
心なしか小学生と高校生の話声が増えた気がします。
時折笑い声も(^−^)

IMG_2265_R.JPG

チップ(ムカデのような形の物)をつけて完成かな!?
細かい作業です。


IMG_2263_R.JPG

先生に話を聞きました(^−^)
「基盤はみたことありますが・・・」
そうですよね〜見た事はあるけど実際に作る事ってあまりないですよね

IMG_2271_R.JPG

完成!!!
「楽しかった!!」

初めの緊張感を忘れてよく話す(゜o゜)!!

完成した後
録音大会!!
約60秒ほど録音できます。
音は、少々・・・
決して悪いわけではありません(^−^)

6年生男子の録音内容
「ああああああ」が多い(゜o゜)!!
5年生の担当をしていた多度津高校の先生から
「5年生〜もりあがったよ〜」
と聞きました。
片方ずつしかいけない悲しさ(T_T)


タカさんが
「好きな子の名前!言っちゃいなよ〜」
と提案してみると・・・ことごとく却下されました!!

すごく楽しい時間でした(^−^)

IMG_2275_R.JPG

IMG_2276_R.JPG

代表者が感想やお礼の言葉を・・・
さすが高校生!ちゃっかり多度津高校のPRまで(^−^)

学習をはじめる前に多度津高校の先生が多度津高校について話した内容をさらに押しましたね!!
この春から社会人や大学生になる頼もしい多度津高校の3年生でした。

小学生も負けていません。(勝ち負けではないのですが^^;)
この時間のことを一生懸命自分の言葉にしようとしているのがわかりました。

取材することを忘れるような気持ちのいい時間でした。

取材させていただいてありがとうございます!!


そして・・・最後にもう1枚(^−^)

IMG_2282_R.JPG

3階から運動場を見ると!!
高校生と小学生が!!
あの短い時間中でも得られたものは多いようです(^−^)
最後の1枚がタカさん今日のベストショットです!!



【関連カテゴリ】
学校教育関連☆



posted by tabicoco at 12:00 | Comment(2) | 学校教育関連☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小学生と高校生・・お互いにとてもよい経験ができたことでしょう。 小学校6年生と高校1年生だと、4年間しか変わりませんが・・その「中学生時代」という期間をはさむだけで、随分と成長・・「頼りになるお兄ちゃん」という感じですね。

半田ごてを使っての作業、こてを温めて・・ちょこっとこての先を当てると・・とろっと溶けて、こてを外すと固まる。 このタイミングがなかなか難しい。 でも、うまくできたときには・・達成感が。

何事も経験すること、やってみること・・は大切です。今回の経験をきっかけに「将来、工業系」に進む人がでてくると・・いいですね。

最後の1枚、とてもほのぼのとして・・ナイスショットです。
Posted by 経験は宝 at 2014年01月16日 18:05
コメントありがとうございます。
「経験は宝」まさにそのとおりだと思います^^
これからもいろいろな経験を積んで将来の夢に繋げて欲しいですね!
Posted by タカさん at 2014年01月17日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。