佐々木正夫ずいひつ遍路宿賞 ★MARY★

2014年02月25日


おはようございますヽ(*´∀`*)ノ
旅ここ!のMARY(まりー)ですかわいい


2014-02-23 11.28.39_R.jpg


第46回佐々木正夫ずいひつ遍路宿賞
多度津町の人が選ばれました

ずいひつ遍路宿の会が発行する同人誌『ずいひつ遍路宿』
平成25年1月〜12月までの間に発表された297編から選ばれ、受賞に至りました




2014-02-23 12.59.47_R.jpg


受賞した三好一彦(みよしかずひこ)さん
三好さんにインタビューしちゃいました

-受賞の報せを受けたときのお気持ちは?

家族のことを細かく書いていたのでどうしようと(笑)

-ご家族の反応は?

ちょっと戸惑ってます(笑)

-本作を執筆する際に意識したことがあれば教えてください。

親として子供に何もできなかったが、子供は自分でしっかり全部自分で決めてきました。
来月結婚する娘に幸せになってほしいという想いで書きあげました。

-平成8年に文章教室に参加し、随筆を書き始めたとのことですが教室に参加されたきっかけは?

40代前に趣味が欲しいと思い、たまたま丸亀で教室があったので参加しました。
学生時代、詩も書いていたので。
佐々木先生のおかげでこうやって文章を書くことになりました。


2014-02-23 11.57.58_R.jpg


年間200冊もの本を読まれる読書家の三好さん
子供のころから読書が大好きなんですって

そんな三好さんの作品「娘よ」

娘さんへの愛情が伝わってくる作品です
機会があればぜひ読んでみてくださいね


★MARY★


posted by tabicoco at 07:00 | Comment(0) | 職人・伝統★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。