旅ここ!!「凧揚げ大会」 タカさん

2014年03月15日


旅ここ!!タカさんです!!

今日の旅ここ!!
多度津の三大祭り!!の内
「さくらまつり」
「凧揚げ大会」
4月6日に開催されます。

全部取り上げたいのですが!!

IMG_4347_R.JPG
今回は、「凧」について取り上げます(^−^)
これは「讃岐の凧」!!

そして!!解説はこの方!!
IMG_4345_R.JPG

ミートショップ三野の常ちゃん!!
この装いの時は!!
日本の凧の会 讃岐桃陵会 
会長 三野常政さんです!!

IMG_4349_R.JPG

「うなり」です。
ブーーンと音が鳴るそうです!!


IMG_4354_R.JPG

これもそうです。ここが振動して音が出ます!!

IMG_4350_R.JPG

青森!!
ねぶたの感じがしますね(^O^)

ここで重大な事実が!!

「凧を作るには!絵が描けなければならない!」

この絵を描く人たちはだけで20000回練習!!


IMG_4368_R.JPG

このバッチのたくさんついた帽子!!
以前のブログでも紹介しました!
(ブログリンクはこちら

あの時は、次回踏み込むと!!

今がその時だ!!(゜o゜)

奈美子さんが帽子を見ているので!!

タカさんは!!

IMG_4375_R.JPG

被ってみました!!(゜o゜)

「ニヤニヤ」してしまいますね(^O^)/
あと、重量感が!!

IMG_4371_R.JPG

これが讃岐桃陵会のバッチです!!
色使いがとても美しいですね(^O^)

IMG_4381_R.JPG

ラジオの中では出てこないのですが!!
日本全国から人が集まる・・・
凧を揚げに来るわけですが・・・

どうやって持ってくるのでしょうか?


IMG_4378_R.JPG

とてもじゃないですが大きいのでそのままはきびしいですね!!
材料で持ってくるのでしょうか?
これは、常ちゃんの新作らしいです。


IMG_4382_R.JPG

答えは、折りたたみ式!!
骨を抜いてくるくると丸めているそうです。


IMG_4359_R.JPG

凧の魅力とは!!
「童心に返れる」

凧を揚げる手ごたえ!

子どもたちや若い人に「凧揚げ」をしてほしい。
自分で作った凧を揚げて思い出を作ってほしい〜

凧作り教室では午前10時から凧キットを先着100名のお子様にプレゼント!!

会場の情報など載せていこうと思いますので(^O^)/

取材させていただいてありがとうございます!



【関連カテゴリ】
イベント☆




posted by tabicoco at 06:00 | Comment(2) | イベント☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凧の魅力・・童心に返れる!

凧をあげる手応え・・。

空高く上がった凧、凧糸を持つ指先。

風が伝わって来ます。 自然を直接
感じることができます。

「わかるなぁ」とブログを読みながら
納得!

空(を自由に飛ぶこと)への憧れは、
本当に「童心に返れる」につながりま
す。

凧・紙飛行機・・・ラジコン等々・・
自分が地上(海上)で実際に操れる車
バイク・船とは違った・・憧れがあり
繰り返し繰り返し楽しむ時期がありま
す。

さくらまつり・凧あげ大会・・天候に
恵まれるといいですね。

是非、寄せてもらいます。
Posted by 風を感じる! at 2014年03月17日 22:04
コメントありがとうございます!!
この取材を通して凧の知識が深まりました。
私が小学生の時、冬休みに凧を作るというのがありました。簡単な絵を描いてあとは小学校の授業でつくりました。
みんな同じ材料で作ってもよく飛ぶ凧とそうでない凧が出てくるのを思い出しました!

当日の天候が気になりますね^^
Posted by タカさん at 2014年03月20日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。