海岸寺近辺散策ッ❀ ★MARY★

2014年03月22日


おはようございますヽ(*´∀`*)ノ
旅ここ!のMARY(まりー)ですかわいい


2014-03-17 14.53.31_R.jpg


今日の旅ここ!そして鉄気分海岸寺近辺散策の様子をお届けッ

写真は海岸寺駅!
あえてそばにある木をメインに撮ってみました

大きいヤマモモの木があるんじょー


2014-03-17 13.24.06_R.jpg


今回ガイドしていただいたのはさざえ隊の代表・中津榮一さん


2014-03-17 13.24.24_R.jpg


オリーブ特集のときにお世話になった細川勝さん


2人とも白方地区のご出身で、まち歩きのガイドも務められてます

ではさっそく出発


2014-03-17 13.12.53_R.jpg


駅からまず向かったのは屏風ヶ浦海岸寺
地元出身の力士像が私たちを迎えてくれます

海岸寺の詳しい様子はまりりんの記事をチェック★


2014-03-17 13.17.17_R.jpg


せっかく来たのでお参りして


2014-03-17 13.22.30_R.jpg


境内を北西に進んで

海水浴場の名残が残ってます


2014-03-17 13.26.35_R.jpg


この日は少し霞んでたのですが、それでもキレイ
リフレッシュできる癒しの場所だ


2014-03-17 13.27.45_R.jpg


この辺り、屏風ヶ浦(びょうぶがうら)と呼ばれているのご存じですか??

この海から南、山のほうを向いてみると・・・


2014-03-17 13.25.34_R.jpg


山が屏風を立てかけたように見えるんです

そこから屏風ヶ浦海岸寺という名前がきているみたいでするんるん


2014-03-17 13.46.14_R.jpg


続いて海岸寺奥の院の散策です

奥の院はお大師様ゆかりの地として知られていることもあって、
お大師さんに関する井戸や松、盥(たらい)の石などがあります

奥の院の詳細はタカさんの記事をチェック★


2014-03-17 13.43.06_R.jpg


2014-03-17 13.42.54_R.jpg


本堂の脇にはお接待のはっさくが置かれてます
歩き疲れたカラダには嬉しいお接待ですね


2014-03-17 13.37.19_R.jpg


ミニ八十八箇所も境内にはあります
時間があるときにお散歩がてらまわってみるのもオススメ


2014-03-17 13.54.53_R.jpg


本堂から坂道を登ってさらに散策

文殊堂という建物からは美しい景色が見られます
桜シーズンは桜でいっぱいになるんだろうな


2014-03-17 14.39.23_R.jpg


御産盥山古墳(みたらいやまこふん)まで登り、この日の散策は終了ッ!

歴史あり
美しい眺望あり

いいとこたーっぷりな海岸寺


次はお弁当持って桜のシーズンに来たいな
皆さまもぜひお越しくださいませ


★MARY★





【関連記事】

御産盥山古墳
posted by tabicoco at 07:00 | Comment(1) | スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 春めいた清々しい潮風が聞こえ、楽しめる内容でした。昭和40年頃白方村発行“屏風浦 観光案内”に海水浴場に賑いと奥ノ院展望台の飛行塔が書かれています。(資料館所蔵されています)
 ロシア兵収容所は、明治39年地図(陸測)に収容所と当時の海岸寺(鉄道敷設以前)の模様が解り、何か今に通じる発見が.......と思います。(資料館所蔵)

 細やかな潮騒をバックに、清々しいナビケーション 楽しめました。今後も楽しみます。
Posted by きままなシニア趣味人 at 2014年03月22日 10:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。