天霧城跡探索! ★MARY★

2014年03月24日


おはようございますヽ(*´∀`*)ノ
旅ここ!のMARY(まりー)ですかわいい


2014-03-23 15.17.56_R.jpg


国指定史跡・天霧城に登ってきましたー!

中世の山城として知られる天霧城跡
高所恐怖症やけど頑張ってきました

写真はスタート地点。
今回は奥白方の砂防ダム横を登っていくルートで行ってきました


2014-03-23 10.19.14_R.jpg


まず砂防ダムの横にある階段を登ります。
上から撮影。

最初に心が折れたポイントです。
腰が・・・


2014-03-23 10.54.05_R.jpg


へんろ道を進みます。


2014-03-23 10.56.17_R.jpg


足元が滑りやすいから、雨が降った翌日とかは避けてくださいね


2014-03-23 11.09.31_R.jpg


へんろ道を登りきると三豊市の弥谷寺からくる道との合流地点に出ました
天霧城まであとちょっと


2014-03-23 11.13.25_R.jpg


進んでいくとこのような看板が


2014-03-23 11.13.58_R.jpg


ここが隠し砦だったみたいです。


2014-03-23 11.59.48_R.jpg


隠し砦をあとにして、本丸まであとちょっと!というところで
犬返しの険という標識。


2014-03-23 11.56.25_R.jpg


え、傾斜おかしくない?


2014-03-23 11.59.54_R.jpg


すべる
・・・


2014-03-23 11.59.59_R.jpg


ちょっと待って、どう登るの?
まりーの心はもう傷だらけよ。


2014-03-23 12.04.04_R.jpg


ロープ発見

神のすくいじゃ!と言わんばかりに掴みました。


2014-03-23 12.06.35_R.jpg


ロープまでの行き方が分からない・・・

蜘蛛のように這いながら登りました。


2014-03-23 12.12.38_R.jpg


なんとか難所を越え、急に景色が変わり・・・


2014-03-23 12.13.16_R.jpg


手積みの石垣と思われるものの横を進んで


2014-03-23 12.13.55_R.jpg


2014-03-23 12.14.04_R.jpg


本丸跡無事到着


2014-03-23 12.14.42_R.jpg


2014-03-23 12.48.47_R.jpg


二の丸跡、三の丸跡へと下っていき


2014-03-23 13.14.18_R.jpg


振り返ったら本丸跡よりもかなり下ってました。
矢印のところが本丸跡だよん


2014-03-23 13.11.29_R.jpg


空掘(からぼり)を見学。

この空堀は尾根を削って堀にしているんだよ〜
万が一、敵がここまで攻めてきても空堀で容易に進めないようにしてます。


2014-03-23 13.22.14_R.jpg


空掘から少し進んだところに
かつて使われていたと思われる古井戸があるとのことなので、
そちらへ向かってみることに。

さぁ、最後の目的地・古井戸へ向けて出発。


2014-03-23 13.25.36_R.jpg


え?
ガイドのお兄さん、何事もないようにすたすた歩いているけど?

道すっごい狭い
しかも右側急斜面・・・

写真じゃあまり狭さと斜面が伝わらないけど。
まりーの心はもう粉々になる寸前よ。


2014-03-23 13.25.39_R.jpg


この井戸への道。

おかしいな、写真じゃ全然怖く見えない。
ただの平坦な道に見える。。。

実際はものすっごく怖いのです
道幅はこの赤い線の内側(30センチ以下)

・・・まりーはパンフレットに書いてある
「※空堀から井戸への道は険しいので注意!」
という自分に都合の悪い文字を見てなかったんです

高所恐怖症のまりーは本当に泣きながら井戸へ。
進んでいくと道幅が15センチほどのところも多々あり、
心に余裕もなくなり写真も撮れず


2014-03-23 13.39.13_R.jpg


涙を流しながらやっとの想いで古井戸に到着

この井戸は雨水をためて使用する井戸みたいです
中世のお侍さまはこんな過酷な場所に井戸を作ったのね・・・


2014-03-23 15.21.38_R.jpg


涙を流しながらやっとの想いで下山。


敵になかなか攻められにくい場所に作っていただけあって、
心が折れそうな箇所も道中にはいくつかありましたが

お城跡をじっくり見学できてよかったです
もし行かれる方は、滑らない軍手と滑りにくいスニーカーを装備して
行ってみてくださいね

近くに採石場もあって危ないから、焦らずのーんびり山城を見学してくださいな


★MARY★





【関連記事】


天霧城跡
posted by tabicoco at 07:00 | Comment(2) | たどつの歴史+神社・お寺・史跡♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MARYさん、この度は体当たりの「天霧城跡探索!」
ありがとうございました。

読んでいるだけで・・筋肉痛になりそうな・・。

まさに「体当たり」「実況中継」的な報告でした。

近くを通ったら「当たり前」に目にすることので
きる山の風景も・・実際に、自分の足で登ってみ
ると・・どれだけ「高く」「急斜面」で「大変か」
が分かります。

筋肉痛になっていませんか?

今後とも、体当たりの報告楽しみにしています。
Posted by 実況中継 at 2014年03月24日 21:31
コメントありがとうございます。

翌日は不思議と筋肉痛にはなりませんでした。
なぜでしょうか・・・

登り切ったときの達成感は本当に言葉にできない(*^_^*)
清々しい気持ちになりました★
Posted by ★MARY★ at 2014年03月31日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。