陶芸作家 黌農美重子さん! タカさん

2014年03月24日


旅ここ!!タカさんです!!

今日、御紹介するのは!!
陶芸作家 黌農美重子(こうのうみえこ)さんです!!
多度津町生まれ!そして多度津に「窯(かま)」を持っているとか!
これは取材するしかないでしょ〜(゜o゜)


IMG_4749_R.JPG

突撃!!
それでは、おじゃまします!!(^O^)

IMG_4756_R.JPG

この方が黌農美重子(こうのうみえこ)さんです!!

IMG_4751_R.JPG

まず目についたのが「ろくろ」ですね(^O^)
いろいろ見せてもらうのは後にして!!
最初に黌農さんのお話を聞いてみましょう!


IMG_4752_R.JPG

コーヒーをだしていただきました(^O^)

それでは質問タイム!!

黌農さんが陶芸をはじめて16年!!
その間にたくさんの賞を受賞されています。

2006年には日本工芸会正会員に認定されています。
認定されるためには、日本伝統工芸展入選を4回以上しなければならないとか!
すごいですよね!!(゜o゜)

2010年 伝統工芸四国展でNHK高松放送局長賞を受賞されています。

2011年に一水会展にて一水会賞を受賞されています。
黌農さんがさらっというのでその時は何も思いませんでしたが・・・
後で調べるとこれ最高賞じゃないですか!?(゜o゜)
そして、現在の場所に窯(かま)をひらいたようです。

昨年は、仙台市で開かれた河北工芸展でJAL賞を受賞されました。
「震災からの復興を願って」出展したそうです。


IMG_4753_R.JPG

作品を見せていただきました。
陶芸の分からないわたくしでも「すごい」と思いました。
作品から存在感のようなものが伝わってきますね。

コーヒーをだしていただいたカップも実は作品だったという・・・


IMG_4761_R.JPG

これが道具!!
使用用途が分かるものとそうでない物が!


IMG_4762_R.JPG

ん〜・・・くつべら!!(゜o゜)
ではなくてこれも道具です。「こて」ですね!


IMG_4763_R.JPG

道具を構えるだけでそこに物があるように見えました(゜o゜)

IMG_4764_R.JPG

模様などがつくそうです。種類があるのですね!!

IMG_4765_R.JPG

作品を「ろくろ」から切り離す時に使うもの!!

IMG_4766_R.JPG

次は、「土」!!
混ぜる機械です。上から土を入れるそうです。


IMG_4767_R.JPG

乾かないようにビニールで包んで発泡スチロールの箱で保管です。

IMG_4773_R.JPG

きめの細かい土!!こうやって水分をとっていくのですね(゜o゜)

IMG_4775_R.JPG

ここまでになるまでも時間かかってます。
は大切なんですね(^O^)


IMG_4769_R.JPG

これは依頼されて作ったものだそうです・・・

IMG_4771_R.JPG

棚の上に気配が!!(゜o゜)
そこに何かあるでしょ!!


IMG_4770_R.JPG

すばらしい作品の影響で覚醒したタカさん!!
先ほどのお皿と同じ物をたくさん発見!!

IMG_4776_R.JPG

これもかな?と思っていましたが「釉薬(ゆやく)」というものだそうです。

この赤色をつけると緑色に・・・
ピンクの釉薬を使うと青色になるとか・・・


不思議ですよね(゜o゜)


IMG_4748_R.JPG

そしていよいよ大物!!
「窯(かま)」です!!

IMG_4778_R.JPG

ガス窯です〜(゜o゜)

IMG_4779_R.JPG

中ってこうなっているのですね(^O^)

IMG_4782_R.JPG

「独自性を大切にしています。発想や想いだけで作品はできないのでそれを実現するために腕を磨くことを日々こころがけています。」

「さくら窯」と書かれているのは!桃陵彫!!
なんでも黌農さんのお父さんが彫ってくれたとか!(^O^)
すごいですよね!

取材させていただいてありがとうございました(^O^)


さくら窯
香川県仲多度郡多度津町桜川1‐3‐14
TEL 0877‐32‐2049



大きな地図で見る


【関連カテゴリ】
職人・伝統★
posted by tabicoco at 12:00 | Comment(2) | 職人・伝統★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タカさん 紹介ありがとうございます。

陶芸・・テレビ番組などで「作っている」ところ
見たことあるのですが・・体験したことなし・・。

ろくろの上にのせられた土を両手で「そっと」触
れながら・・形を整えていく。

くるくるまわるろくろ・・だんだんと形が整って
くる土・・。

 力加減が入り過ぎたらか?
 薄くなりすぎたらか?

よく見るのが・・突然ぐにゃぐにゃっとなってし
まうシーン。

くるくる回るろくろの上の土を両手で触れている
だけで「くせになる」とか「癒やされる」とか。

実際に陶芸を体験した人から聞いたことがあります。

やってみたい・・という気持ちはあるものの、何だ
かその機会がないのか敷居が高く感じているのか。

ブログでたくさん並んだろくろを見ると・・
「う〜やってみたいなぁ。」
という気持ちになりました。

詳しい紹介ありがとうございました。
写真を見ながら、やった気分になっています。
Posted by くるくる・・ろくろ at 2014年03月25日 05:57
コメントありがとうございます。
話を聞いたり道具や土をみたりしていると自分もやってみたくなりました。
陶芸には、そういう魅力があるのかもしれませんね(^−^)
Posted by タカさん at 2014年03月25日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。